尾込商店 12年古酒「一徹」

12年古酒「一徹 -いってつ-

さつま寿・神座の尾込商店(鹿児島県南九州市)

 

2000本限定出荷です。

 

アルコール度数:36度 原料:黄金千貫 麹:白

 

価格(税込)

1800ml 8,800円(終了)/720ml 3,900円(欠品中)

 

【尾込商店からの商品ご案内抜粋】

 2004年、もっと芋らしい味わいのある焼酎を造ってみたいと、特に出来の良い黄金千貫を用意し、芋のヘタを切らず、そのまま仕込んでみました。出来た当初こそ芋々とした味わいがありましたが、まだ雑味が強すぎたため、当時この焼酎は世に出ることはありませんでした。翌年、蔵の改修に伴い設備が変わると、その後仕込んだ焼酎の味も幾分変わってしまいました。これ以降蒸留機に手を加えたり、仕込み配合をかえたりと試行錯誤の年月が続きました。紆余教説がありましたが、今やっと尾込商店として造りたい焼酎のかたちがおぼろげながら見えてきたように思います。

 この「一徹」は昔の蔵で仕込んだ、蔵に残る最後の原酒で、以前の尾込商店の味わいを残す唯一の焼酎です。干支を一巡りするほどの時間がかかりましたが、雑味は複雑な味わいへと変化し、果実を感じさせる甘い香りがひろがる焼酎になり、この度ようやく世に出ることとなりました。

 この間起こったさまざまな出来事が、自分たちが進んできた道に刻まれた一つの轍(わだち)のように思えて、この焼酎を「一徹」と名付けました。