まーらん舟「the first. ~朧~」

まーらん舟「the first. ~朧~」

富田酒造場(鹿児島県奄美市)

 

-"鹿児島香り酵母1号"を使用した試験醸造品です-

富田酒造場の黒糖焼酎の造りでは、『鹿児島2号酵母』『NK型黒麹』『国産うるち米』を変えずに使用しています。

そして今回、通常のスペックとは異なるものを使用し、試験醸造するというシリーズの第一弾と第二段として、"鹿児島香り酵母1号"を使用したのが、こちらの"まーらん舟"と"龍宮"となります。

ラベルには、富田酒造場に平穏を与えてくれていた愛犬が描かれています。残念ながら、今春、天に旅立ってしまった彼の存在を、はっきりとしない、ぼんやり霞んでいる様子や表ではなく裏側に朧げ表現した"朧"が今回の副題となっています。

 

 龍宮「second ~朧~」は10月4日頃入荷予定です

 

 

まーらん舟「the first. ~朧~」

通常1年程の熟成期間で瓶詰、蔵出しするまーらん舟を蒸留後100日で瓶詰めしました。熟成が浅いので含んだ際の油分やガス感があるのは前提ですが、香りは新酒特有の粗さが落ち着き、米麴や黒糖の甘やかな部分が通常のまーらん舟に比べ増強、補われている印象。

逆に考えると富田酒造場らしい重厚感が淡く軽やかになった分、隠れていた木香や香ばしさ等の色々な要素が拾やすくなった。そこが酵母による違いだと感じています。

33%はバランス良く甘味を楽しめるお湯割りがお勧めです。冷やす事で新酒らしさが軽減できる原酒はロック、クセのある個性を好む方にはストレートも良いです。これから熟成を重ね通常出荷時にどのような香り味にまとまるのか楽しみです。(蔵元コメント)

 

原材料:黒糖、米麹

 

500ml (42度原酒)  2,870円(終了)

720ml (33度)    2,670円

1800ml (33度)    6,530円

【ONLINE SHOPでも販売しています!】

 

その他の焼酎の入荷はこちら